GENIE

疲れとヒゲの成長速度について関係性をまとめました。広島のヒゲ脱毛専門店ならGENIE。

疲れているとヒゲの成長が早い?


疲れているとヒゲがよく伸びる?

1.疲れているとヒゲがよく伸びる?

 現代人は、仕事もプライベートも休む暇なく忙しくされている方が多いです。
 皆さんは、疲れているとヒゲが普段より早く伸びてくると感じた疲れているとヒゲの成長が早い?

ことはありませんか?
 実は、医学的な観点から見ても、疲れているとヒゲの成長スピードは早くなります。
 今回は、疲労とヒゲの関係について詳しく解説していきます。
 広島で毎日忙しくされている男性は、ご自分の髭が何故早く伸びてくるのかご認識ください。

疲れているとヒゲが早く伸びる理由

2.疲れているとヒゲが早く伸びる理由

 早速、疲れているとヒゲが早く伸びてしまう理由についてご紹介していきます。

(1)男性ホルモンの分泌が活性化
 身体に疲労が溜まったり体調が悪化すると、身体の保護機能が働き「男性ホルモン」の分泌が通常より活性化します。
 男性ホルモンというのは、皆さんの健康を維持するために必要不可欠な物質ですが、ヒゲや一部の体毛を濃くするという作用も存在します。
 そのため、男性ホルモンが過剰に分泌されることで、ヒゲや体毛の成長も早くなってしまうのです。

ヒゲに艶や張りが無くなる
(2)ヒゲに艶や張りが無くなる
 実は、疲れているとヒゲの成長が早くなるだけでなく、ヒゲの状態が悪くなります。
 ヒゲの状態が悪くなるというのは、ヒゲに艶や張りが無くなることを指します。
 その理由としては、人体に害があった場合、内臓など生命を維持するために必要な場所に、優先的に栄養が送られます。
 そのため、ヒゲや体毛など命に影響を及ぼさない場所には、ほとんど栄養が送られなくなります。
 ヒゲに艶や張りが無くなると、今まで以上に老けて見られてしまうので注意が必要です。
ストレスや睡眠不足

(3)ストレスや睡眠不足
 疲労が溜まっているのと同様の理由で、ストレスや睡眠不足でも男性ホルモンの分泌が活性化され、ヒゲの成長が早くなってしまいます。
 ストレスを抱えていたり疲労が溜まっている人は、無精ひげをボサボサ伸ばしているというイメージを皆さん持たれていると思います。
 実はイメージだけでなく、本当にヒゲが濃くなる原因となっていたんですね。

ヒゲの成長を遅らせるには

3.ヒゲの成長を遅らせるには

 それでは、ヒゲの成長スピードを遅くするためには、どんなことをすれば良いのでしょうか?
 気軽に実践できることや本格的な解決方法までご紹介します。

(1)健康的な生活を送る
 これまで説明してきたように、疲労が溜まっていたりストレスを抱えている方は、ヒゲが濃くなり伸びるのも早くなってしまいます。
 逆に、健康的な生活を送ることで男性ホルモンの分泌を抑えることが可能となります。
 そのため、ヒゲの伸びるスピードが早いと感じる男性は、毎日6時間以上の睡眠時間を確保したり、ストレスを適度に発散するなど健康的な生活を送るよう意識してみてください。
 それだけではヒゲを薄くすることは難しいですが、成長スピードを遅らせることは出来るかもしれません。
ヒゲ脱毛を行う
(2)ヒゲ脱毛を行う
 本格的にヒゲの成長を遅くしたり薄くしたいという男性は、ヒゲ脱毛を検討してみましょう。
 ヒゲ脱毛を行うことで、徐々にヒゲが薄くなり、成長スピードも遅くなってきます。
 ツルツルまでヒゲを無くす以外にも、自分好みの薄さに調整することも可能なため、自己処理が面倒と感じる中年男性にも人気があります。
 ヒゲ脱毛を行う注意点としては、家庭用脱毛機を使用するのではなく、脱毛サロンやクリニックなど専門家にお願いしましょう。
 家庭用脱毛機は、光を照射する出力が低いため、男性のヒゲに脱毛効果を発揮出来ない可能性があります。
 また、火傷などの肌トラブルなどが起きたとしても、全て自己責任で治療しなくてはならないため、オススメ出来ません。
まとめ
 以上が、疲労とヒゲの関係になります。
 毎日、出来るだけ疲れを溜めない生活を送るよう心掛け、ヒゲの成長を早めないようにしましょう。
 それでも改善されない場合には、脱毛サロンやクリニックでヒゲ脱毛を受けるのも良いかもしれません。
 しかし、脱毛サロンやクリニックによってヒゲ脱毛の方法や料金が異なりますので、ヒゲ脱毛をお考えの男性は、ホームページなどで色々な店を比較して自分に最適なところを見つけてください。
 広島でヒゲに悩みを抱えている男性は、男性専用脱毛機を導入しているGENIEへご相談ください。
 広島最安値で、痛みを抑えながらも脱毛効果の高いヒゲ脱毛を提供しております。
 カウンセリング及びパッチテストは無料となっておりますので、お気軽にご相談ください。