GENIE

ひげ脱毛でヒゲを細くしたい男性は一読ください。広島でひげ脱毛をお考えならGENIEへ。

ひげ脱毛でヒゲは細くなる?


ヒゲを細くしたい男性

1.ヒゲを細くしたい男性
 ひげ脱毛をお考えの男性全てが、”全てのヒゲを生えないようにしたい”とお考えになるわけではありません。
 一部分だけヒゲを脱毛するデザイン脱毛や、ヒゲを全体的に薄くしたいだけという方もおられます。
 そして、ヒゲを薄くしたい場合には、生えてくるヒゲを細くするというのが有効な方法です。
 しかし、ひげ脱毛でヒゲを薄くするということは可能なのでしょうか?

脱毛方法によっては可能

2.脱毛方法によっては可能

 結論から先に言いますと、生えてくるヒゲを細くすることは脱毛方法によって可能です。
 それでは、脱毛方法ごとにヒゲを細くすることが可能なのかご紹介していきます。

(1)ニードル脱毛
 ニードル脱毛は、一部のクリニックや大手脱毛サロンなどで提供されている、毛を1本ずつ電気針で処理していく脱毛方法です。
 毛穴に電気針を刺し込み、毛の奥にある毛母細胞を電流で破壊していきます。
 1本ずつ処理していくため、施術には長時間必要になりますが、”永久脱毛効果”を謳えるほど脱毛効果は高いです。
 その他には、白髪のヒゲや毛の太さに関係なく高い脱毛効果を発揮出来るのもニードル脱毛のメリットとなります。
 しかし、毛母細胞を完全に破壊してしまう脱毛方法のため、ヒゲを細くすることは基本的には不可能です。
 そのため、ヒゲを完全に生えないようにしたい方に向いている脱毛方法となります。

レーザー脱毛
(2)レーザー脱毛
 レーザー脱毛は、クリニックや病院の皮膚科などの医療機関で提供されている脱毛方法です。
 メラニン(黒色)に反応するレーザー光線を照射し、毛に再生させている毛母細胞をレーザーの熱で破壊していく仕組みとなります。
 光脱毛と比べて高出力で照射するため、一度の施術で高い脱毛効果を発揮しやすいという特徴があります。
 また、一度のレーザー照射では完全に毛母細胞を破壊することが出来ずに、生き残ることもあります。
 そのように、毛母細胞の一部が破壊された状態だと、生えてくるヒゲは細くて柔らかくなることが多いです。
 全ての細胞をレーザーで破壊することによって、ツルツル状態を維持することが可能となります。
光脱毛

(3)光脱毛
 光脱毛は、ほとんどのエステサロンや脱毛サロンで導入されている脱毛方法であり、最もポピュラーな方法と言うことが出来ます。
 脱毛する仕組みはレーザー脱毛とほとんど同じであり、メラニン(黒色)に反応する特殊な光線を照射していき、毛母細胞にダメージを与えて脱毛していきます。
 レーザー脱毛と比較して照射するレベルが低いため、ヒゲが徐々に薄くなっていくという特徴があります。
 ヒゲを完全に無くすのではなく、薄く細くしたいという男性には最適な脱毛方法となります。

まとめ

以上のように、ヒゲを薄く細くするためには、脱毛サロンの光脱毛が最適な脱毛方法となります。
 しかし、光脱毛で顔をツルツルの状態にするには、レーザー脱毛と比べて期間や回数が多く掛かってしまうことに注意しましょう。
 当店は、広島で数少ないひげ脱毛を専門とする男性専用脱毛サロンです。
 ヒゲ脱毛専用モードを搭載したオリジナル脱毛機を採用しているため、男性の根強いヒゲにも高い脱毛効果を発揮することが可能です。
 経過を見ながら少しずつヒゲを脱毛することが出来るため、ヒゲを薄くしたい方でも自分好みの仕上がりを手に入れることが可能です。
 広島でヒゲの脱毛や減毛をお考えの男性は、ひげ脱毛専門店のGENIEへご相談ください。