GENIE

糸脱毛によるヒゲの脱毛効果や美容効果をご説明します。広島でヒゲにお困りの男性はGENIEをご利用ください。

糸脱毛でヒゲの脱毛が可能?


糸脱毛とは

1.糸脱毛とは

 皆さんの中には、アゴや口元などに濃いヒゲが生えていたり、ホホ全体に濃い目の産毛が生えている方もいると思います。
 髭剃りを毎日行っていると、カミソリ負けを起こして顔に擦り傷が出来てしまうこともあります。
 そんな肌の弱い方には、中国や台湾で昔から行われている「糸脱毛」が良いかもしれません。
 
 糸脱毛とは、細い糸を交差させた状態で顔の上に滑らせることで、顔の産毛を絡めて処理していく方法です。
 家にある裁縫用の糸があれば簡単に糸脱毛は可能です。
 今回は、そんな糸脱毛を行う方法や脱毛効果、注意点などを紹介していきます。



糸脱毛を行う方法

2.糸脱毛を行う方法

 糸脱毛は、基本的にご自宅にあるもので簡単に行うことが出来ます。
 用意して頂く物は、①糸(50センチ程度)、②ベビーローション、③手袋、④化粧水、だけです。
 
 糸は裁縫用の糸を用意してもらえれば大丈夫です。
 また、ベビーローションは糸を滑りやすくする目的のため、事前に顔に塗っておきましょう。
 手袋は、糸を引っ張るときに指を傷めないように使用します。
 最後に、脱毛後にアフターケアとして化粧水で保湿を行います。

 道具が用意出来たら、糸の末端を結び輪を作りましょう。
 そして、糸を八の字になるように持ち、中心部を10回ほど巻いてねじっておきます。
 脱毛する時には、ねじった部分を毛が生えている方向と逆に移動させて脱毛していきます。
 注意点としては、ゆっくり糸を動かしていき、必要な毛まで抜かないようにすることです。
 糸脱毛のやり方がよく分からない方は、簡単に糸脱毛が可能な道具が海外製で売られているため、通販サイトで買うのも1つの方法です。

糸脱毛でヒゲを脱毛するメリット

3.糸脱毛でヒゲを脱毛するメリット

 糸脱毛で産毛のヒゲを脱毛するメリットには、脱毛効果以外に美容効果も挙げられます。
 糸脱毛による代表的なメリットには、以下のようなものがあります。

 ①ムダ毛が少しずつ薄くなる
 ②電気シェーバーやカミソリで処理するより効果が長持ち
 ③ほかの自己処理方法より、短時間で安く脱毛可能
 ④ニキビ肌や乾燥肌の解消が見込める
 ⑤施術後にすぐ効果を実感できる

 糸脱毛では、毛根から産毛を抜き取るため、次に生えてくる毛は細い毛になることが多いです。
 また、脱毛効果が2~3週間ほど継続するため、電気シェーバーやカミソリで処理するより効果の継続性が長いと言えます。
 そして、電気シェーバーやカミソリのように肌荒れする心配も無いのもメリットと言えるでしょう。

 他には、糸脱毛では毛穴に詰まった皮脂も一緒に取り除くため、ニキビや黒ずみの解消が期待できます。
 皮脂が取り除かれることで、結果としてオイリー肌の改善にも繋がります。
 また、肌への適度な刺激が与えられるため、肌が活性化し乾燥肌の男性も改善する見込みがあります。

糸脱毛でヒゲを脱毛するデメリット

4.糸脱毛でヒゲを脱毛するデメリット

 脱毛効果以外にも美容効果など多くのメリットがある糸脱毛ですが、当然デメリットも存在します。
 糸脱毛のデメリットについては、以下のようなものが挙げられます。

 ①人によっては痛みが伴う
 ②太いヒゲの脱毛は不可
 ③肌トラブルが起きた肌には処理できない
 ④脱毛効果の永続性はない

 糸脱毛では、個人差はありますがいた施術時に痛みを伴うことがあります。
 毛根から毛を抜いていくため、多少の痛みはあると考えておきましょう。
 痛みの感じ方は人それぞれのため、全く気にならない方もいます。

糸脱毛でヒゲを脱毛するデメリット2

 また、太く濃いヒゲに対しては綺麗に脱毛できなかったり、痛みが強くなるというデメリットも存在します。
 ホホやおでこの産毛のようなヒゲについては綺麗に脱毛できますが、口周りやアゴに生えている濃く太いヒゲには糸脱毛は適していません。
 そして、糸脱毛を行うのは肌の状態が良い時に行いましょう。
 アトピー肌の方などは、余計に症状が悪化してしまう恐れがあります。
 最後のデメリットとして、糸脱毛の効果には永続性は無いということです。
 毛根から毛を抜いていきますが、フラッシュ脱毛やレーザー脱毛、ニードル脱毛のように毛根部分にダメージを与えて毛を生えないようにすることは不可能です。
 そのため、ヒゲを生えてこなくするためには、脱毛サロンやクリニックでフラッシュ脱毛やレーザー脱毛などを受ける必要があります。

まとめ

まとめ

 以上が、糸脱毛でヒゲを脱毛するメリットやデメリットになります。
 ホホに生える産毛のようなヒゲを綺麗に処理したい方には、適した脱毛方法と言えます。
 しかし、青ひげを解消したい方やヒゲを生えてこないように方は、脱毛サロンやクリニックに通ってひげ脱毛を受けましょう。
 当サロンでは、ひげ脱毛専用モードを搭載したオリジナル脱毛機を採用しておりますので、男性の根強い青ひげにも高い脱毛効果を発揮することが出来ます。
 広島でヒゲに関する悩みやコンプレックスを抱えている男性は、男性専門脱毛サロンのGENIE(ジーン)へご相談ください。
 広島市だけでなく、東広島市や呉市、山口県からも多数のヒゲに悩んでいるお客様がご来店しております。