GENIE

ひげと生活環境の関係について掲載しています。広島でひげ脱毛するならGENIEへお越しください。

ひげと生活環境の関係


髭と生活環境

1.髭と生活環境

 皆さんは、”空気の悪い環境では鼻毛が速く伸びる”という話を聞いたことがありませんか?
 これは、空気の汚れを取り除く役目を持つ鼻毛が、周囲の環境に適応した結果だと言われています。
 それでは、髭も鼻毛と同じように生活環境の変化によって、伸び方などが変わるのでしょうか?



生物が持つ環境への適応力

2.生物が持つ環境への適応力

 ダーウィンの進化論では、”今存在している生物は周囲の環境に合わせて自身を変化させ、その変化を子孫に継承することで進化していく”とされています。
 この生物が持つ環境への適応力は、今の人類にも継承されていると言われています。
 鼻毛などの体毛は適応力が強く反映され、皮膚や粘膜を外的環境から保護するために濃く生えてくることがあります。

(1)人体に変化を及ぼす環境
 それでは、適応力で変化を起こすための”環境”とは何を意味するのでしょうか?
 人体に変化を起こす環境とは、全体を取り巻く大気や生活を行う場所、生活サイクルや気温の変化など日常生活の中の様々な要因を含めます。
 環境が変化するというのは、これらの日常生活を構成する要素が変わることを意味します。

髭も環境の変化で影響があるのか?

(2)髭も環境の変化で影響があるのか?
 環境が変化することで、皆さんの顔に生えているひげにどんな影響があるのでしょうか?
 ひげや体毛などの場合、環境の変化によって、”毛の伸びるスピードが速くなる”・”毛が伸びにくくなる”・”毛が生えなくなる”・”1つの毛穴から複数本の毛が生えてくる”などの影響があります。
 特にひげの場合は、その伸び方に大きな影響があるようです。

髭に影響を及ぼす環境とは?

3.髭に影響を及ぼす環境とは?

 ひげに影響を及ぼす環境とは、具体的にどんな日常生活を指すのかご説明します。
 運動不足や栄養不足の状態の場合、ひげ伸びるスピードが速いことが判明しています。
 また、逆に充分な栄養を摂り、適度にスポーツをしている人はひげが伸びにくいです。
 その他にも、外的要因などで体内のホルモンバランスが乱れてしまうと、男性でもひげが生えなくなったり、女性でもひげが生えることがあります。

髭を健康的に伸ばしたい方

4.髭を健康的に伸ばしたい方

 男性の中には、健康的な状態でひげを速く伸ばしたいという方もいると思います。
 環境に左右されること無くひげを伸ばすにはどうすれば良いかご紹介します。
 それは、”キチンとした生活サイクルを送る”ということです。
 適度な運動や栄養バランスの考えた食事、ストレスを溜め込まない生活を送ることで、艶のある元気なひげを生やすことが可能となります。

髭を生やしたくない方

5.髭を生やしたくない方

 では、反対にひげが邪魔で生やしたくないという場合にはどうすれば良いのでしょうか?
 根本的にひげを生やさないようにするには、”脱毛”するしか方法はありません。
 ひげ脱毛を受けることで、皆さんの顔に毎日伸びてくるひげを生えないようにすることが可能となります。
 ひげ脱毛の注意点としましては、ワックス脱毛のように一時的に見えているひげを処理するような脱毛方法だと、数日後に再び生えてきてしまいます。
 毛根部分にダメージを与える脱毛方法である、ニードル脱毛やレーザー脱毛、フラッシュ脱毛(光脱毛)などを選択するようにしましょう。
 以上が、髭と生活環境の関係となります。
 ひげを無くしたい方も伸ばしたい方も、健康的な生活を送るのが一番ということですね。
 当サロンでは、ひげ脱毛専門店として、広島一お安い料金で効果の高いひげ脱毛を皆様に提供しております。
 広島でひげお悩みの男性はお気軽にご相談ください。