GENIE

ひげ脱毛なら広島の男性専門GENIEへ。ひげ脱毛の脱毛範囲

ひげ脱毛の脱毛範囲 動画はこちら

ヒゲ脱毛動画説明

ひげ脱毛の脱毛範囲


男性に人気のひげ脱毛

男性に人気のひげ脱毛

 最近では、都心部を中心としてメンズ脱毛サロンも増えてきており、男性のひげ脱毛の需要も高くなってきました。
 しかし、”ひげ脱毛”と一括りに言っても、髭(ひげ)の生え方は人それぞれ異なります。
 口周りだけ濃い髭(ひげ)が生えている男性もいますし、ホホにもしっかりとした髭(ひげ)が生えている男性や首元まで広範囲に髭(ひげ)が生えている男性もいらっしゃいます。

ひげ脱毛・ヒゲ脱毛の脱毛範囲とは
ひげ脱毛・ヒゲ脱毛の脱毛範囲とは

 それでは、メンズ脱毛サロンなどで受けられるひげ脱毛は、顔のどこまでの範囲を脱毛してもらえるのでしょうか。
 脱毛サロンやクリニックで受けられるひげ脱毛の脱毛範囲については、サロンやクリニックによって違います。
 ほぼ全ての脱毛サロンが、鼻下ヒゲ・あごヒゲ・頬ヒゲ・首ヒゲなどというように、顔を細かいパーツに分けてひげ脱毛の範囲を設定しています。
 そのように顔(ひげ)を細かいパーツに分けることにより、皆様のひげの生え方に合わせてお好みの脱毛範囲を設定することが可能となります。

ひげ脱毛・ヒゲ脱毛の脱毛範囲とは2
 メンズ脱毛サロンの中には、”ひげ全体脱毛”や”好きな部位3箇所セット脱毛”などというような、複数箇所を纏めて脱毛出来るコースを用意してくれているサロンもあります。
 そのようなセットコースについては、1つ1つのパーツを組み合わせるよりも脱毛料金がリーズナブルになることが多いため、広範囲のひげを脱毛しようと考えている方はしっかりチェックしましょう。
 自分だけでは脱毛範囲がよく分からない場合、脱毛サロンのスタッフとカウンセリング時にキチンと相談するようにしましょう。
ひげ脱毛・ヒゲ脱毛の脱毛範囲とは3

 脱毛サロンによっては、ひげ脱毛のパーツとして”もみあげ”や”おでこ”も脱毛することが可能です。
 ひげ脱毛を受ける時には、もみあげやおでこの脱毛を一緒に受けることをオススメします。
 特に、もみあげについては髭(ひげ)と繋がっているように生えているため、ホホやあごのヒゲのみ綺麗に脱毛したとしても、不自然な仕上がりとなってしまいます。
 もみあげを自分好みの形に整えて脱毛サロンに行くことで、お好みの形にデザインひげ脱毛をすることが可能です。

 以上のように、ひげ脱毛を受ける場合には、カウンセリング時にしっかりと脱毛サロンのスタッフと相談し、自分に最適な脱毛範囲や脱毛コースを選択するようにしましょう。
 当サロンでは、おでこやもみあげも含めて顔全体を8箇所のひげ脱毛パーツとして設定しております。
 そのため、顔の気になる部位について、細かくひげ脱毛を受けて頂くことが可能となっております。
 ひげ脱毛をしようかお悩みの男性は、カウンセリングだけでもご来店ください。