GENIE

GENIEは広島のメンズ(男性)脱毛専門です。
鼻毛をメンズ脱毛するのは危険?!

鼻毛をメンズ脱毛するのは危険?!


鼻毛をメンズ脱毛するのは危険?!

鼻毛をメンズ脱毛するのは危険?!

 鼻毛はキチンと処理しているつもりでも、気が付いたら伸びてきています。
 トイレの鏡で顔を見た時などに、鼻毛が伸び出てきているのに気付いたら恥ずかしい気持ちになると思います。
 そんな鼻毛をメンズ脱毛したいとお考えになる男性も多いのではないでしょうか。
 しかし、鼻毛をメンズ脱毛する前に知っておくべきことが沢山あります。
 今回は、鼻毛をメンズ脱毛する際のメリットやデメリットなどについてご紹介していきます。



鼻毛脱毛を行っている脱毛サロンは少ない

1.鼻毛脱毛を行っている脱毛サロンは少ない

 最近では、メンズ(男性)専用の脱毛サロンも増えてきており、男性でも髭や体毛の脱毛をするのが一般化してきました。
 メンズ脱毛では、体中のあらゆるムダ毛を脱毛することが可能です。
 しかし、鼻毛脱毛を行っているメンズ脱毛サロンとなると、その数はかなり少なくなります。
 その理由は、鼻毛をメンズ脱毛することには大きな危険が伴うためです。
 それでは、どのような危険があるのでしょうか

鼻の中はデリケートな部位である

(1)鼻の中はデリケートな部位である
 鼻の中というのは、非常にデリケートな構造になっているため、メンズ脱毛することで粘膜を傷つけてしまったり、炎症が起きる可能性があります。
 そして、鼻の穴は暗く狭いため、経験豊富なスタッフでも施術の際に傷付けてしまう恐れがあります。

(2)鼻毛は重要な毛
 実は、鼻毛というのは人体にはとても重要な毛です。
 鼻毛の役割は、外部から侵入する埃などを通さないためのフィルター機能であったり、一定の湿度を保ちながら乾燥を防ぐ保湿機能があります。
 よく、空気の悪い場所や埃の多いところでは鼻毛が伸びやすいと言われますが、それはフィルター機能をより強くしようと鼻毛が伸びてくるためです。
 そのため、鼻毛をメンズ脱毛によって完全に無くしてしまうと、その重要な機能を失ってしまうため、様々な呼吸器系の病気に掛かる恐れがあります。

 上記のような理由があるため、鼻毛脱毛を行っているメンズ脱毛サロンは少ないです。

そもそも鼻毛の脱毛は可能なのか?

2.そもそも鼻毛の脱毛は可能なのか?


 そもそも、鼻毛をメンズ脱毛などで脱毛することは可能なのでしょうか?
 答えとしては、技術的に鼻毛を脱毛することは可能ですし、数は少ないですが鼻毛脱毛を行っている脱毛サロンも存在します。
 それでは、鼻毛を脱毛するための方法をご紹介します。

(1)ブラジリアンワックス脱毛
 1つ目としては、ブラジリアンワックスを使用し鼻毛脱毛をする方法が挙げられます。
 鼻の穴にワックスを塗り込み、ワックスが鼻毛と絡んだ状態で固まったら、一気に引き剥がしていくという脱毛方法となります。
 引き抜く際にかなりの痛みが伴う方法となります。
 また、”脱毛”と呼んでいますが、一時的な処理でしかないため、しばらくすると再び鼻毛は生えてきます。

そもそも鼻毛の脱毛は可能なのか?2

(2)レーザー脱毛
 通常の身体の部位と同様に、鼻の内面部分にレーザーを照射していく方法となります。
 注意点として、レーザー脱毛では周りの粘膜部分にもダメージを与えてしまうということです。
 また、脱毛機のヘッドの大きさによっては、鼻の中にレーザーを当てられないこともあります。
 レーザー脱毛で鼻毛を脱毛する場合には、事前に鼻毛の施術が可能か問い合わせるのが良いでしょう。

(3)ニードル脱毛
 ニードル脱毛とは、毛穴に特殊な細い針を刺し込み、電流を流して脱毛していく方法です。
 鼻の中は暗くて狭いため、毛穴に針を刺すのは非常に困難な作業となります。
 また、鼻毛が生えている方向によっては施術できない毛もあります。
 そして、ニードル脱毛も毛穴周辺に大きなダメージを与えてしまうため、炎症などを起こす恐れがあります。

それでも鼻毛脱毛を受けたい方

3.それでも鼻毛脱毛を受けたい方

 ここまで読んで頂いて、それでも鼻毛をメンズ脱毛したいという方は、鼻の外側に伸び出てきそうな鼻毛だけを脱毛するのがオススメです。
 脱毛方法としては、脱毛効果が継続するニードル脱毛かレーザー脱毛が良いでしょう。
 鼻の内側の毛を脱毛すると、粘膜や周りの肌を傷つけてしまう恐れがあるのでオススメしません。
 鼻毛をメンズ脱毛する場合には、サロンスタッフとよく相談した上で施術を受けることが大切です。
 当サロンでは鼻毛脱毛を行っていませんので、鼻毛を脱毛されたい方は他のサロンやクリニックに相談してください。