GENIE

Oライン(肛門周り)のメンズ脱毛情報を掲載しています。陰部脱毛を広島でするならGENIEへ。

Oラインのメンズ脱毛で快適な日々


肛門周りの不要な毛

1.肛門周りの不要な毛

 近年では、美意識の高い男性や清潔感を出そうと努力する男性が多いため、身体のムダ毛を処理する方が増加しています。
 皆さんは、体毛の中でどこの毛が一番ムダだと思いますか?
 一番のムダな毛として、「肛門周りの毛」という意見をよく耳にします。
 肛門周りの毛とは、いわゆる「Oライン」という部位に生えている毛となります。
 今回は、Oラインの毛をメンズ脱毛した時のメリットやデメリット、安全な処理方法についてご紹介していきます。
 広島で肛門周りに濃い毛が生えていて、処理したいとお考えの男性は参考にしてください。。



Oラインの毛は不衛生

2.Oラインの毛は不衛生

 肛門周りに生えている毛を気にしたことが無い男性もいると思いますが、個人差はあれども、かなりの量の毛が生えています。
 体毛が全体的に薄いという方でも、Oライン(肛門周り)だけはしっかりと濃い毛が生えているということが多いです。
 ただ毛が生えているだけで不衛生ということはありませんが、Oラインの毛が濃いと、日常生活の中で清潔に保つことが難しくなります。
 トイレで用を足した時に、何回拭いても綺麗に拭き取れないということを誰しも一度は経験しているでしょう。
 その理由は、毛に大便が付着していたり、ウォシュレットにより毛が濡れて拭き取りにくくなっているためです。
 綺麗に拭き取れなかったり、肛門周りが湿った状態のままだと、雑菌が繁殖して臭いの元になります。

Oライン脱毛のメリット

3.Oライン脱毛のメリット

 それでは、Oラインの毛をメンズ脱毛することで得られるメリットについて説明していきます。
 一番のメリットは、やはり肛門周りを清潔な状態に保ちやすいということです。
 大便後も綺麗に拭き取りやすくなりますし、ウォシュレットで湿った状態になることもありません。
 また、拭く時に毛が絡まってしまい、引っ張って痛みを感じるということも無くなります。
 そして、Oラインの毛が長い人は、お尻を閉じた状態でも毛がはみ出してしまい、ふとした時に周りの人に見られて恥ずかしい思いをすることがあります。
 Oラインの毛をメンズ脱毛して綺麗に処理することで、誰にお尻を見られても恥ずかしい思いをすることが無くなります。

Oライン脱毛のデメリット

4.Oライン脱毛のデメリット

 それでは、Oラインの毛を脱毛した時のデメリットはあるのでしょうか?
 実は、Oラインの毛が無くなったからといって、特にデメリットは見当たりません。
 強いて挙げるとするならば、Oラインの毛を自己処理する場合、注意して剃らないとケガをしてしまう危険がありますし、頻繁に処理を行ってやる必要があります。
 肛門周りの毛を、人にお願いして処理してもらうのは恥ずかしいですし、自分で目視できない場所なので処理するのが難しいと言えます。

Oラインの毛の処理方法

5.Oラインの毛の処理方法

 続いて、Oラインの毛の処理方法について、自己処理も含めてご紹介していきます。

(1)電気シェーバー・カミソリ
 電気シェーバーやカミソリを使って処理するのは、最も手軽に行えるので、試してみようと考える男性も多いと思います。
 しかし、先ほど書いたように肛門周りは自分の目で確認することが出来ません。
 見えない部分に刃物を当てて毛を剃るというのは、どうしてもケガをしてしまう恐れがあります。
 切り傷を作ってしまうと、ばい菌が入り込み炎症を起こす可能性もあるため、出来るだけ避けた方が良い処理方法です。

ブラジリアンワックス

(2)ブラジリアンワックス
 海外では、ブラジリアンワックスでVIOの毛を処理するのが主流となっています。
 日本でも少しずつワックス脱毛が流行ってきていますが、ワックス脱毛は肌に大きなダメージを与えてしまうため、あまりオススメできない処理方法です。
 また、一時的な処理でしたないため、数日経つとまた毛が生えてきてしまいます。
 脱毛サロンで毎回VIOの毛を処理するとなると、かなりの高額になってしまいます。

除毛クリーム

(3)除毛クリーム
 除毛クリームの場合、カミソリの様に肌にケガを作る心配はありません。
 しかし、肛門周りはデリケートゾーンのため、除毛クリームに含まれる強い成分により肌荒れや炎症を起こしてしまうリスクが存在します。
 また、除毛クリーム使用後は乾燥肌の状態となっていますので、保湿などのアフターケアは必須となります。

メンズ脱毛

(4)メンズ脱毛
 肛門周りの毛(Oライン)を処理するのに最適な方法が、メンズ脱毛です。
 しかし、「メンズ脱毛」と言い切っても、たくさんの脱毛方法が存在します。
 Oラインのようなデリケートゾーンを脱毛するのであれば、「光脱毛」がオススメです。
 光脱毛には、痛みが少なく肌へのダメージも抑えられているという特徴があります。
 そのため、メンズ脱毛の中でも最も安全に陰部の毛を処理することが可能です。
 レーザー脱毛ほどの脱毛効果はありませんので、脱毛が完了するまでの回数が多めに必要になることだけは注意してください。

まとめ

 以上が、Oラインの毛の処理方法や脱毛した時のメリットになります。
 メンズ脱毛でスッキリした肛門周りを手に入れることで、こまめに自己処理する必要も無くなりますし、清潔な状態を保つことができるようになります。

 当店は、広島で数少ない陰部(VIO)も脱毛可能なメンズ脱毛サロンです。
 陰部脱毛の実績が豊富な男性スタッフが、カウンセリング及び施術を行うため、安心して皆様に脱毛して頂けます。
 広島で陰部脱毛を行っているメンズ脱毛サロン自体が少ないですし、行っていたとしてもかなりの高額なことがほとんどです。
 GENIEでは、陰部脱毛についても”広島一安い料金”で受けて頂けますので、肛門周りのムダ毛にお悩みの男性は、お気軽にご相談ください。