GENIE

背中の毛に関する処理方法を掲載しています。広島で背中の毛をメンズ脱毛するならGENIE。

処理しにくい背中の毛はメンズ脱毛


普段気にしない背中の毛

1.普段気にしない背中の毛

 ほとんどの男性が、普段自分の背中の毛を気にしていないと思います。
 そして、背中は自分で直視できない場所のため、日常的に目にすることのない体の部位です。
 しかし、自分で確認することは無いにしても、ふとした場面で周りの人に背中を見られることはあります。
 その時に、背中全体に長い毛が生えていると、不潔な人という印象を与える可能性があります。
 そのような事態を避けるためにも、常日頃から背中の毛を綺麗に処理しておいた方が良いかもしれません。
 今回は、背中の毛の処理方法や処理するときの注意点などをご紹介していきます。
 広島で、自分の背中の毛を気にしたことがない男性は、これを読んで処理をしてみてください。



背中の毛は処理しにくい

2.背中の毛は処理しにくい

 背中は、全身の中でも最も処理するのが困難な部位です。
 目で確認は出来ませんし、中央部分は手も届きません。
 そのため、背中の毛を自分で処理するには、何らかの工夫が必要となります。
 1つの方法として、鏡で確認しながら剃っていくという方法がありますが、手が届いても動かしにくいため、切り傷を作ってしまうこともあります。
 その他には、他の人に手を借りて処理してもらうという方法もあります。
 背中を見ながら処理してもらうため、綺麗に処理してもらえるというメリットはありますが、自分の背中の毛を見せるのが恥ずかしい方は難しい方法です。

背中の毛の処理方法

3.背中の毛の処理方法

 それでは、背中の毛を処理するオススメの方法をいくつかご紹介していきます。

(1)背中用カミソリ
 実は、背中の毛を剃るために作られた背中用カミソリというものが存在します。
 持ち手が長く作られていますので、周りの助けを借りることなく自分で背中の毛を剃ることが可能です。
 他人に背中を見せるのが恥ずかしい、という男性にオススメの商品です。
 注意点としては、手元がブレて肌を傷つけてしまうというリスクがあります。
 また、使用する際には鏡で背中を確認しながら剃るようにしましょう。

除毛クリーム

(2)除毛クリーム
 除毛クリームによって、背中の毛を処理する方法もあります。
 除毛クリームであれば、広範囲に生える背中の毛も簡単に処理できるため、手早く処理したい人にはオススメの方法です。
 注意点としては、除毛クリームに含まれる成分で肌にダメージが与えられ、赤みや炎症を起こすことがあります。
 そのため、敏感肌の方は除毛クリームの使用は控えた方が良いでしょう。
 また、自分で背中一面にクリームを塗るのは難しいため、誰かに手を貸してもらう必要があります。

ワックス脱毛

(3)ワックス脱毛
 ブラジリアンワックスを使って、背中の毛をワックス脱毛する人もいます。
 ワックスを毛と絡ませるように塗って、しばらく放置した後、ワックスを剥がすと毛も一緒に引き抜かれます。
 ワックス脱毛サロンに行っても良いですし、最近ではブラジリアンワックスも市販されているので自宅で処理することも可能です。、
 注意点としては、ワックスを剥がすときに痛みが伴うことや、処理後の肌は大きなダメージを受けた状態のため、保湿などのアフターケアは必ず行いましょう。

メンズ脱毛

(4)メンズ脱毛
 背中の毛は、脱毛サロンやクリニックで”メンズ脱毛”するのが一番確実でオススメです。
 他の処理方法と比べて、脱毛サロンやクリニックでメンズ脱毛を受ける最大のメリットは、何回か通って脱毛が完了すれば、この先毛はほとんど生えてこないという効果の継続性です。
 脱毛サロンやクリニックは、脱毛のプロのため、安心して処理を任せることが出来ます。
 また、プライバシー面について厳しく管理されているため、周りの人に自分がメンズ脱毛しているということがバレる心配もないです。
 そして、近年では、都心部を中心として男性専用脱毛サロンも増えてきているため、女性スタッフに施術をしてもらいたくない人は、そういったメンズ脱毛サロンを利用して方が良いでしょう。

背中をメンズ脱毛する時の注意点

4.背中をメンズ脱毛する時の注意点

 背中の毛を処理する方法で、最もオススメなのはメンズ脱毛です。
 しかし、メンズ脱毛にはデメリットはないのか気になりますよね。
 続いて、背中をメンズ脱毛する時の注意点をご紹介するので参考にしてください。

(1)硬毛化・多毛化
 背中は、硬毛化や多毛化になるリスクがある部位です。
 硬毛化とは、脱毛する前より毛が濃くなってしまう現象のことで、多毛化は脱毛前より毛が増えてしまう現象です。
 比較的毛が薄い部分である、背中や上腕、わき腹などに見られる症状です。
 硬毛化や多毛化が起きたとしても、最終的には綺麗に脱毛することは出来ますが、通常の場合より回数が多く掛かってしまいます。

背中ニキビ

(2)背中ニキビ
 脱毛機から照射する光やレーザーによって、肌の持つバリア機能を低下させてしまうことがあります。
 バリア機能が低下することで炎症が起こり、それがきっかけで背中ニキビや毛嚢炎といった肌トラブルが起こる可能性があります。

(3)乾燥や肌荒れ
 メンズ脱毛を行った部位は、肌が乾燥しやすくなります。
 特に、背中は皮膚の薄い部位のため、乾燥すると肌荒れを起こしやすくなります。
 脱毛期間中は化粧水で保湿して、できるだけ背中を乾燥しないように気を付けましょう。

まとめ

 以上が、背中の毛を処理する方法と注意点となります。
 どんな処理方法にも、メリットやデメリットが存在することを理解していただけたと思います。
 安全かつ確実に処理したいのであれば、脱毛サロンなどでメンズ脱毛をすること検討してみてください。
 お店によって脱毛料金や脱毛方法も異なってくるため、事前にホームページをチェックして自分に合う店を見つけるようにしましょう。

 当店は、広島市で数少ない男性(メンズ)専用の脱毛サロンとなっております。
 当然ですが、今回ご紹介した背中についても施術することが可能となっております。
 脱毛経験豊富な男性スタッフが対応致しますので、安心してムダ毛に関するお悩みをご相談ください。
 また、男性脱毛に特化したオリジナル脱毛機を使用しておりますので、広島市安い脱毛料金でありながら高い脱毛効果を提供することが可能となりました。
 広島で背中の毛の脱毛をお考えの男性は、無料カウンセリングだけでもご来店ください。