GENIE

GENIEは広島のメンズ(男性)脱毛専門です。よく耳にする永久脱毛の真実についてまとめております。



永久脱毛って何?wHAT??


実は「永久脱毛」には認識のギャップがあります。

実は「永久脱毛」には認識のギャップがあります。

現在脱毛をしたくて色々お調べになられている方々で、「永久脱毛」という言葉をよく耳にすると思います。お客様は考えられている永久脱毛と美容業界で認識していえる永久脱毛には実は大きな認識のギャップがある事をご存知でしょうか?

永久脱毛には実ははっきりとした定義が存在しています。

永久脱毛には実ははっきりとした定義が存在しています。

永久脱毛の定義を簡単に述べますと、例えばニードル脱毛の場合、施術が終了して1ヶ月後に再生率が20%以下であれば永久脱毛と呼んでいいことになっています。これは、例えば一ヶ月後の再生率が20%以下であれば、二ヶ月後に80%の再生率になっていたとしても永久脱毛といえてしまうということなのです。これは米国の電気脱毛協会が規定している実際のルールになります。その為、実際1ヶ月後の再生率が20%かどうかは医学的に検証しない限り分からない事であり、尚且つ人には個人差があるため、絶対永久脱毛ということが実は言えないのが現状です。これらの永久脱毛の本当の意味よりも「永久」という言葉が一人歩きしているため、「永久脱毛」を大々的にうたう店舗・クリニック側とお客様の間でギャップが生じてしまっている実情があります。

では永久脱毛を含めた脱毛施術は効果がない?

では永久脱毛を含めた脱毛施術は効果がない?

そんなことはありません。脱毛をすることで確実に毛が減少します。しかし「脱毛施術を行っても、やはり数%は生えてきてしまう」ということをご理解ください。世の中に絶対がないように、脱毛にも100%は不可能です。
ですので、世の中のどんな脱毛法を利用しても一切毛が生えてこなくなるということはありませんが、ムダ毛として気にならないレベル(産毛のような状態)にまでもっていくことで、自己処理が遥かに楽になり、毎回の自己処理によって傷めていた肌にも優しい状態を保つことができます。

そもそもメンズ脱毛において永久脱毛はもう古い?

そもそもメンズ脱毛において永久脱毛はもう古い?

つるつるにされたい男性のお客様も多数いらっしゃいますが、少し残されたい男性のお客様も数多くいらっしゃるのも事実です。 体毛のメンズ脱毛施術をご検討される男性の大半が「脱毛したいけど、女性のようにツルツルになるのも嫌だ」と言われる方が多いです。そんな男性ならではのニーズに合わせた、「減毛」という方法もメンズ脱毛の選択肢としてございます。

そもそもメンズ脱毛において永久脱毛はもう古い?

そもそもメンズ脱毛において永久脱毛はもう古い?

広島メンズ脱毛専門GENIEではつるつるにされたい方から、少し残された方々に至るまでニーズに合わせて脱毛することが可能です。現在ムダ毛のお困りの皆様はお気軽にご相談ください。

メンズ脱毛情報関連ページ