GENIE

GENIEは広島のメンズ(男性)脱毛専門です。
メンズ脱毛に副作用はあるのか?

メンズ脱毛に副作用はあるのか?


メンズ脱毛に副作用はあるのか?

メンズ脱毛に副作用はあるのか?

 GENIE(ジーン)をご利用頂いているお客様から、よく「メンズ脱毛には副作用がないのですか?」という質問を貰います。
 もちろん、自然に生えてくる毛を生えないようにする行為ですので、全くデメリットが無いわけではありません。
 しかし、メンズ脱毛をしない方が良いというほどの大きな副作用はありませんし、お客様自身にも少し気を付けて頂くことで容易に防ぐことが出来ることばかりです。
 そのため、これからメンズ脱毛をお考えの男性のためにも、メンズ脱毛を行う上での注意点などをいくつかご紹介します。



皆さんが気にするメンズ脱毛の副作用

皆さんが気にするメンズ脱毛の副作用

 まず、皆さんがメンズ脱毛を受ける時に、どのような副作用を心配されるかをご紹介します。
 ・メンズ脱毛をすることで肌トラブルは起きないのか?
 ・脱毛前と比べて汗の量が増えるのでは?
 ・メンズ脱毛をして逆に毛量が増えることもあるのか?
 他にも様々な質問を受けますが、特に多い質問についてはこのような内容です。

肌トラブルは未然に防げる

肌トラブルは未然に防げる

 メンズ脱毛を受ける前に、最も心配される副作用として肌トラブルが挙げられます。
 もちろん、脱毛施術後に肌トラブルが起きる可能性というのはどうしてもゼロには出来ません。
 そして、肌トラブルの中で最も多いのが、”施術後の赤み”です。
 肌の赤みは、肌の白い男性や敏感肌の男性に起こることがあります。
 また、特にヒゲが濃い男性に起きやすいと言えますが、フラッシュ脱毛の施術の場合、すぐに赤みは引くため数日間赤みが残るということはまずありません。
 しかし、かなり強い出力で照射をしたり、日焼けした肌に施術を行うと肌に対するダメージも大きくなるため、赤みが残ってしまう可能性もあります。
 脱毛施術後に赤みが残る場合には、施術した部位をしっかりと冷やした後、きちんと保湿をすることで自然に治まっていきます。
 その他の注意点として、施術後にはサウナや熱い温度での入浴、激しいスポーツなどで身体を温めないこと、日焼けをしないように心掛けることなどがあります。
 このような点を知っておいて頂くことで、肌トラブルというのはほとんど未然に防ぐことが可能です。

メンズ脱毛することで汗の量が増える?

メンズ脱毛することで汗の量が増える?

 インターネットで調べていると、脱毛後に汗の量が増えたという書き込みを見かけることがあります。
 メンズ脱毛をしたことで毛が無くなると、汗の原因となる蒸れが軽減されたり、嫌な臭いの原因となる雑菌の繁殖も防ぐことが出来ます。
 しかし、汗が増えたと感じる方がいるのも事実です。
 その原因は、医学的に解明されていませんが、エクリン腺と呼ばれる全身にある汗腺が刺激されたことにより発汗作用が活発になったという説もあります。
 原因は解明されていませんが、汗の量が増えたとしても一時的なものですし、あまり気にせず普段通り生活していれば自然と治まっています。

メンズ脱毛しているのに毛が増えた?

メンズ脱毛しているのに毛が増えた?

 ごく稀にですが、メンズ脱毛をしているのに毛が増えていると言われる男性がいます。
 それは、”多毛化”と呼ばれる現象となります。
 多毛化が起きる原因についてもハッキリと解明されていませんが、起こる原因や起きやすい部位を知っておくと防ぐことが出来ます。
 多毛化は、肩や背中などの産毛しかないような部位に起こりやすい現象です。
 そのため、今現在あまり気にならない部位であれば、施術を受けないようにするのも一つの方法ですし、仮に多毛化してしまっても、強い出力で照射をすることで毛を綺麗に処理することが出来ます。
 多毛化が起きると不安なると思いますが、そこで施術に通うのを勝手に止めるのではなく、通っている脱毛サロンに相談しましょう。

メンズ脱毛の副作用についてのまとめ

メンズ脱毛の副作用についてのまとめ

 ここまで、メンズ脱毛の副作用やデメリットについて簡単にご説明していきました。
 フラッシュ脱毛では、それほど大きな副作用は無く、どれも対処できることばかりです。
 脱毛初心者の方は、知らないことや不安になることが沢山あると思いますので、気になる点がございましたらお気軽にご相談ください。