GENIE

GENIEは広島のメンズ(男性)脱毛専門です。メンズ脱毛の効果はいつまで続く?について記載しております。


メンズ脱毛の効果はいつまで続く?について記載しております。

脱毛効果は”永久”ではありません

脱毛効果は”永久”ではありません
 ムダ毛のことでお悩みの皆さんが、メンズ脱毛を受けようと考えた際に気になるのが、メンズ脱毛の効果の継続性ではないでしょうか?
 高額な料金を支払ってメンズ脱毛を行ったとしても、またすぐに同じように生えてくるならば、受ける気持ちにはなれませんよね。

 最近では技術も発達し、フラッシュ脱毛(光脱毛)やレーザー脱毛、ニードル脱毛など様々な脱毛方法が存在します。
 しかし、どの脱毛方法を選んだとしても、永久にムダ毛が生えて来ないようにするのは不可能です。
 年齢を重ねるとホルモンバランスも乱れてきますし、少なからず脱毛をした場所からも毛が生えてくるのは事実です。

それでは”永久脱毛”とはウソなの?

それでは”永久脱毛”とはウソなの?
 男性でも、”永久脱毛”という言葉を耳にしたことがある方は多いと思います。
 永久脱毛と聞くと、今後一切その場所から毛が生えて来ないというイメージをお持ちになると思いますが、それは実際の永久脱毛の意味とは異なります。
 ”脱毛が完了した部位から生えてくる、1か月後の毛の再生率が20%以下”という条件をクリアすれば永久脱毛と呼ぶことが出来ます。
 そのため、永久脱毛を謳っているクリニックなどで脱毛を受けたとしても、ムダ毛を今後1本も生えないようにすることは出来ません。
 また、永久脱毛と呼べる脱毛方法は、今のところ一番歴史の長いニードル脱毛のみとなります。
 フラッシュ脱毛やレーザー脱毛は脱毛の歴史が短いため、ニードル脱毛ほどムダ毛が生えてこない期間を実証出来ていないため、永久脱毛と呼ばれていません。

脱毛効果には毛周期の把握が必要
脱毛効果には毛周期の把握が必要
 ここまで読んで頂くと、メンズ脱毛を受けても意味がないと感じる方もいらっしゃると思います。
 メンズ脱毛の効果の継続性には、毛周期という毛の生え変わるサイクルが影響してきます。
 体毛の場合、個人差や部位によって多少違いはありますが、毛周期は約2年~3年あると言われています。
 また、脱毛の施術を受けて効果を出すことが出来る毛は、毛周期の中でも成長期と呼ばれる毛に対してのみです。
 そのため、毛周期の期間に合わせて脱毛を行っていかないと、体内にある在庫の毛が生えてきてしまいます。
 毛周期に沿って施術を受けていくことで、徐々に毛の生えてくる量や速さに変化が見られ、最終的にはほとんど毛が生えてこない状態を手に入れることが出来ます。
まとめ

まとめ
・メンズ脱毛の効果は”永久”に継続するわけではない
・永久脱毛を受けても毛は再び生えてきてしまう
・毛周期に沿って施術を受けることで、脱毛効果の継続性は高くなる

メンズ脱毛情報関連ページ