GENIE

GENIEは広島のメンズ(男性)脱毛専門です。
ムダ毛の処理も自己管理の1つ

ムダ毛の処理も自己管理の1つ


ムダ毛の処理も自己管理の1つ

ムダ毛の処理も自己管理の1つ


 ここ数年で、ドラッグストアや百貨店などにメンズ専門の化粧品コーナーが設けられるようになっています。
 それだけ、男性でも美容を気にする人が増加しているということですね。
 女性だけでなく、男性にとっても自分の身だしなみは重要なことです。
 アメリカでは、肥満の人は自己管理が疎かな人と認識され出世がしにくいと言われるように、日本でも自己管理をきちんと出来ている人は周りから高い評価をもらえます。



相手に与える第一印象は重要

相手に与える第一印象は重要

 そして、人と接する機会の多い営業職や接客業の人については、第一印象がとても大切になってくるため、自分の髪型や体系など外見を気にしている男性はかなり多いです。
 そのような男性は、自分の身をさらに磨くためにメンズ脱毛を受けていることもあります。
 ”脱毛”と聞くと、一昔前までは女性が行うものというイメージが強かったですが、最近ではメンズ(男性)専門の脱毛サロンも沢山ありますし、男性にとっても脱毛が一般化しています。
 メンズ脱毛サロンは、男性スタッフが施術してくれる店も多いですし、明るいイメージの業界のため脱毛初心者の男性でも気軽に通うことが出来ます。

ひげ脱毛が一番人気

ひげ脱毛が一番人気

 男性がメンズ脱毛をする中で、圧倒的に人気なのがひげ脱毛です。
 昔と比べて、現代は髭を生やすことに寛容な時代となってきていますが、それでも無精ひげを生やしている男性は不潔に見られることが多いと言えます。
 特に第一印象が大事な仕事をしている男性の場合、髭のせいで相手に信用してもらえなかった、という例はたくさん存在します。
 やはり、髭をきちんと処理して綺麗な顔をしている男性は、清潔感があって自己管理も出来る人というイメージを持てますよね。

メンズ脱毛はフラッシュ脱毛が主流

メンズ脱毛はフラッシュ脱毛が主流

 メンズ脱毛サロンで行う脱毛方法は、主にフラッシュ脱毛(光脱毛)が採用されています。
 フラッシュ脱毛は、黒い毛に含まれているメラニンというものに反応する特殊な光を照射することで、毛根部分にダメージを与えて脱毛していく仕組みとなります。
 フラッシュ脱毛の特徴として、痛みが少なく肌へのダメージも少ないことが挙げられます。
 そのため、痛みを感じやすい顔(ひげ)についても、痛みも無く安全に脱毛していくことが可能です。
 クリニックで提供されているレーザー脱毛についても、脱毛する仕組みはほとんど同じですが、照射する光の出力が異なります。
 高出力のレーザーを照射するため、1回当たりの脱毛効果は高いですが、強い痛みと大きな肌へのダメージが伴います。
 肌が弱い男性や痛みが苦手な男性については、フラッシュ脱毛の方が適しているかもしれません。

メンズ脱毛が常識の時代に

メンズ脱毛が常識の時代に

 ここまで男性の美意識が高くなってくると、もう数年後にはメンズ脱毛を受けることが常識になるかもしれません。
 世界で活躍するトップアスリートが、陰部脱毛(VIO脱毛)をしていると公言したこともあり、男性でも脱毛するという認知度が日に日に上がってきています。
 今現在、髭や体毛といったムダ毛に悩んでいる男性は、お近くにあるメンズ脱毛サロンを探してみて、自分の条件に合致しそうであれば一度カウンセリングに行ってみるのも良いかもしれませんね。