GENIE

GENIEは広島のメンズ(男性)脱毛専門です。
脱毛専門店によるニキビの原因と対策について

ニキビの原因と対策について


脱毛専門より、ニキビの原因と対策について

ニキビの原因と対策について

 日頃から、肌トラブルでお悩みを抱えている男性が多いものとして、ニキビやニキビ跡が挙げられます。
 お肌の悩みは性別に関係なく皆さん抱えているものですが、ニキビについては男性の方が悩んでいる人が多いと言えます。
 ニキビは、基本的に思春期など子供の頃に出来やすいものですが、もちろん大人になってからもできますし、一度できてしまうと中々治りません。
 そして、ニキビができている箇所については、メンズ脱毛の施術が出来ないこともあります。
 そのような身近な肌トラブルであるニキビについて、できる原因や対策をご紹介していきます。



ニキビが出来る原因

ニキビが出来る原因

 ニキビができる原因には色々な理由があります。
 その中でもよくある例をピックアップしてご説明します。。

(1)ホルモンバランスの乱れ
 男性の場合、ニキビはあごやあご周りにできることが多いです。
 そのような、あご周辺のニキビができる原因としては、ホルモンバランスの乱れが考えられます。
 ホルモンバランスは、食生活が偏っていたり、ストレスや睡眠不足などによって乱れてしまいます。
 その結果、体内の男性ホルモンの割合が大きくなってしまい、皮脂が過剰分泌することでニキビができてしまいます。

過度な洗顔

(2)過度な洗顔
 脂が溜まりやすい顔のため、顔のテカりや皮脂を落とそうと何回も入念に洗顔をしている男性は多いと思います。
 しかし、そのような洗顔を続けているとニキビのできる原因となってしまいます。
 皮脂というのは分泌されて悪いものではないため、必要な皮脂まで洗い流してしまうと肌が乾燥してしまいます。
 また、皮脂が無くなると体内から余分な皮脂を分泌させてしまうことにも繋がってしまうため、適度な洗顔を心掛けてください。

毛穴の汚れ

(3)毛穴の汚れ
 毛穴に詰まっている埃や洗い残しなどの汚れがニキビの原因となります。
 上記にある皮脂の過剰分泌と共通する部分もありますが、毛穴が詰まることによりニキビができる大きな原因となります。
 毛穴に詰まっている汚れは、洗顔だけでは中々綺麗に落とせないため、苦労されている男性も多いと思います。

脱毛専門より、ニキビの予防法と治し方考察

ニキビの予防法と治し方

 ニキビができる原因を知って頂きましたが、それだけでは全てが解決しませんよね。
 それでは、ニキビの予防法と治し方についてもご説明していきます。

(1)規則正しい生活習慣
 ニキビを予防するには、ニキビができる原因を作らないのが一番です。
 そのため、皮脂の過剰分泌を防止するために、まずは生活習慣の改善を行いましょう。
 栄養バランスのとれた食生活や、しっかりとした睡眠を行うことにより、過剰な皮脂の分泌を抑えることができます。

ストレスを溜め込まない

(2)ストレスを溜め込まない
 ニキビができる原因でも書きましたが、ストレスが溜まると体内のホルモンバランスが乱れてしまいます。
 ホルモンバランスが乱れることで、男性ホルモンの割合が大きくなってしまい皮脂の過剰分泌に繋がります。
 そのため、ストレスを溜め込まず適度に解消するように意識した生活を送ってください。
 また、ストレスを溜めることは、ニキビ以外にも身体に悪影響を及ぼすことが多いです。

正しい洗顔

(3)正しい洗顔
 ゴシゴシと激しい洗顔は、逆にニキビを作る原因となってしまいます。
 そして、洗顔の際に使用する水についても、熱すぎるお湯ではなく、人肌ぐらいの温度のぬるま湯にしましょう。
 また、洗顔剤は顔に直接つけるのではなく、手でしっかりと泡立ててから顔につけ、洗う時には指の腹や手のひらで優しく洗うようにしてください。
 最後に、洗顔剤が顔に残らないようにしっかりと洗い流すことも重要です。

保湿とスキンケア

(4)保湿とスキンケア
 お肌の保湿やスキンケアにより、乾燥することを防ぎましょう。
 しかし、注意して頂きたいのは、化粧水や乳液をたくさん付ければ良いというわけではありません。
 過剰に使用することにより肌を刺激してしまったり、元々備わっている保湿機能を弱くしてしまうことがあります。
 保湿やスキンケアは、肌を清潔な状態に保つためのサポートであるため、保湿を補うことで乾燥することを防ぎ、結果としてニキビの予防になります。
 男性の場合、保湿をしていない人も多くいると思いますが、メンズ脱毛をしていく上でも保湿は重要になってくるため、きちんと保湿をするよう心掛けてください。

 以上が、ニキビの原因と対策についてです。
 メンズ脱毛を効果的かつ効率的に行っていくためにも、ニキビの無い肌になるようお手入れしていきましょう。