GENIE

脱毛効果が出るタイミングについてご紹介します。広島で数少ない男性向け脱毛専門店のGENIE。

メンズ脱毛の効果を実感するタイミング


脱毛方法は多種多様

1.脱毛方法は多種多様

 今現在、メンズ脱毛を行う方法には数多くのものが用意されています。
 脱毛を提供している店も脱毛サロンやクリニックなど、脱毛方法によって異なります。
 そして、脱毛方法によって脱毛効果を実感するタイミングも異なるため、今回は脱毛方法ごとに異なる効果の出るタイミングをご紹介していきます。



脱毛効果の出るタイミング

2.脱毛効果の出るタイミング

 それでは、脱毛サロンやクリニックで行われている脱毛方法の違いも含めて、効果が出るタイミングについて説明していきます。

(1)医療レーザー脱毛
 医療レーザー脱毛は、病院の皮膚科や美容クリニックといった医療機関でのみ行っている脱毛方法です。
 黒い毛に含まれているメラニン色素に反応する強力なレーザーを照射し、毛を再生させる毛母細胞を熱や光で破壊するという仕組みです。
 レーザー脱毛は、出力が大変強いので施術1回当たりの脱毛効果が高いという特徴があります。
 しかし、施術時の痛みや肌へのダメージが強く、施術した翌日に毛嚢炎(もうのうえん)と呼ばれる肌トラブルが起きる可能性が高いというデメリットもあります。
 レーザー脱毛の脱毛効果を実感するタイミングは、施術後1~2週間経ってからとなります。

光脱毛

(2)光脱毛
 光脱毛は、ほとんどの脱毛サロンが取り入れており、最もポピュラーな脱毛方法と言うことが出来ます。
 そして、光脱毛には、”IPL脱毛”や”S.S.C脱毛”などという種類があります。
 脱毛する仕組みは医療レーザー脱毛と同じく、メラニン色素に反応する光を照射し、毛母細胞にダメージを与えて毛を生えないようにします。
 ただし、脱毛サロンでは医療行為は行えないため、レーザー脱毛のように毛母細胞を完全に破壊することは出来ません。
 光脱毛の特徴としては、痛みや肌へのダメージが少なく、料金が他の脱毛方法より安いということが挙げられます。
 脱毛効果を実感するタイミングは、施術した日から10日~2週間後となります。

ニードル脱毛

(3)ニードル脱毛
 ニードル脱毛は電気針脱毛とも言われ、クリニックなどの医療機関や一部の脱毛サロンでも提供されている脱毛方法です。
 毛穴に電気針を刺し込み、その状態で電流を流して毛細胞を破壊していくという仕組みとなります。
 ニードル脱毛の特徴として、ヒゲや体毛を1本1本処理していくため、デザイン脱毛には最適な脱毛方法となります。
 しかし、施術時間が長くなってしまうことや強い痛みと肌へのダメージが伴うといった脱毛方法でもあります。
 また、処理する本数が多くなればなるほど高額になっていくため、ヒゲ全体を脱毛しようと思うと50万円以上掛かることを覚悟しておきましょう。
 ニードル脱毛は、施術後にすぐ脱毛効果が発揮されるため、一番即効性のある脱毛方法でもあります。

その他の脱毛方法

(4)その他の脱毛方法
 最近では、「SHR脱毛」という新しい脱毛方法を導入している脱毛サロンも増えています。
 SHR脱毛では、毛周期や日焼けに関係なく脱毛効果を発揮することが可能ということで、少しずつ人気が出てきています。
 しかし、まだまだ症例が少なく歴史も浅いため、肌トラブルや数年後の毛の再発などのリスクについては不明な部分が多いと言えます。
 脱毛効果を実感するタイミングについては、一般的な光脱毛とほとんど同じとなります。

まとめ

 以上が、メンズ脱毛の効果を実感するタイミングとなります。
 各脱毛方法によって、効果が出るタイミングやメリット・デメリットが異なるため、メンズ脱毛を受ける前にどの脱毛方法が自分に適しているかチェックしておきましょう。
 広島でヒゲやムダ毛に悩んでいるが、どの脱毛方法が良いのか分からないという男性は、男性専門脱毛サロンのGENIEに一度ご相談ください。
 皆様に最適な脱毛プランを親身になって考えますので、きっとご満足いただける結果になると思います。
 カウンセリング及びパッチテストについては、何度でも無料となっております。