GENIE

眉毛の整え方について掲載しています。広島のGENIEでも眉毛脱毛は可能です。

眉毛の正しいお手入れ方法


皆さん行っている眉毛のお手入れ

1.皆さん行っている眉毛のお手入れ

 普段、ヒゲや体毛を気にしていない男性でも、眉毛のお手入れをしている方がほとんどではないでしょうか。
 眉毛をカミソリで剃ったり毛抜きで処理したりと、人それぞれ方法は違います。
 また、眉毛は整え方によって、顔の印象が大きく変わるため、注意して行う必要があります。
 今回は、男性にオススメの眉毛のお手入れ方法をご紹介していきます。
 広島で、眉毛のお手入れに困っている男性は、一度ご覧ください。

眉毛を処理する方法

2.眉毛を処理する方法

 早速、眉毛を処理する方法をご紹介していきます。

(1)カミソリで剃る
 眉毛を処理する方法で、最も多いのがカミソリで剃るというものです。
 一番手軽に行うことが出来ますし、カミソリがあれば処理できるため費用も安く済みます。
 カミソリで眉毛を処理する場合、まずは全体のボリュームを整えることから始めましょう。
 眉切りハサミで長い毛をカットしていき、ある程度長さを揃えましょう。
 そして、自分が好きな形に慎重にカミソリで剃っていきます。
 眉の上側など毛が濃い部分については、剃り跡が青くなってしまうため、剃らないのも一つの対策です。
 剃る頻度としては、1週間に一度ぐらいで大丈夫です。
 剃った眉毛はすぐに元に戻せないため、余分な部分のみ剃るよう気を付けてください。

毛抜き
(2)毛抜き
 眉毛はヒゲや体毛ほど量が多くないため、毛抜きで処理している男性も多くいます。
 毛抜きも簡単に行える方法ですが、肌へのダメージも大きいですし、埋もれ毛(埋没毛)を作ってしまう可能性もあるため、あまりオススメできない処理方法です。
 しかし、まぶたの上などは、毛抜き以外で処理するのが難しいため、やむを得ず毛抜きを行っても良いかもしれません。

(3)除毛クリーム
 剃り跡を青く残したくない方には、除毛クリームを使用する方法があります。
 除毛クリームを使用すると、その部分をツルツルにすることが出来るため、青くなることはありません。
 しかし、クリームを処理したい部分以外にも付けてしまうと、その部分の毛も無くなってしまうため注意が必要です。
 また、除毛クリームは肌への負担が大きい成分が含まれているため、眉の下の部分など目の周りには使用しないでください。
ワックス脱毛

(4)ワックス脱毛
 ワックス脱毛では、除毛クリームと同様に、剃り跡が残ることはありません。
 処理したい部分にブラジリアンワックスを塗っていき、しばらく時間を置いて剥がすだけで簡単に処理できます。
 気軽に行える処理方法ですが、剥がす際に強い痛みが伴うこと、肌へのダメージが大きく炎症などの肌トラブルを引き起こす可能性があること、といったデメリットも存在します。
 ワックス脱毛を行うのであれば、自分で行わず、ワックス脱毛サロンなど専門家にお願いした方が良いでしょう。

(5)ひげ脱毛(眉毛脱毛)
 眉毛を処理する方法で最もオススメなのが、脱毛サロンやクリニックでひげ脱毛(眉毛脱毛)を行うというものです。
 おでこと一緒に眉毛も脱毛してくれるところもあるため、自分が気になる脱毛サロンなどに眉毛が脱毛可能かどうか問い合わせしてみましょう。
 眉毛を脱毛するメリットとしては、これから先ほとんど眉毛のお手入れをする必要が無くなるということが挙げられます。
 しかし、一度脱毛が完了してしまうと、別の形に眉毛を変えたいと思っても中々難しいというデメリットも存在します。
 眉毛脱毛を行う際には、よく考えて決断するのが重要です。

眉毛脱毛にオススメの方法

3.眉毛脱毛にオススメの方法

 先ほど、眉毛の処理には、ひげ脱毛(眉毛脱毛)が最もオススメとご紹介しましたが、脱毛方法には様々な方法が存在します。
 ここでは、各脱毛方法のメリットや注意点などを説明します。

(1)フラッシュ脱毛
 フラッシュ脱毛は、脱毛サロンで提供されているものであり、最もポピュラーな脱毛方法です。
 特徴としては、施術一回当たりの脱毛効果は低いため、徐々にヒゲや体毛を薄くすることが可能です。
 また、痛みや肌へのダメージが少なく、料金も安いといったメリットも挙げられます。
 注意点としては、眉毛を細かくデザイン脱毛することには不向きなこと、目の周りの部分については脱毛することが出来ないこと、などが挙げられます。
 料金を安く抑えたい方や、様子を見ながら眉毛を薄くしていきたい方には向いていると言えるでしょう。
レーザー脱毛
(2)レーザー脱毛
 レーザー脱毛は、病院やクリニックで行っている脱毛方法です。
 フラッシュ脱毛と同様に、光源を利用して脱毛していく方法となります。
 レーザー脱毛の特徴としては、施術一回当たりの脱毛効果が高いことが挙げられます。
 しかし、施術時にかなりの痛みが伴うことや皮膚の薄い部分は炎症や火傷を起こす可能性があること、といった注意すべき点もありますので覚えておきましょう。
 基本的には、フラッシュ脱毛の威力を高めたものですので、レーザー脱毛もデザイン的に脱毛するのは不向きとなります。
ニードル脱毛(針脱毛)
(3)ニードル脱毛(針脱毛)
 ニードル脱毛は、クリニックや一部の脱毛サロンで行っている脱毛方法です。
 最も歴史が長い脱毛方法であり、毛穴一つ一つに対して施術を行っていきます。
 ニードル脱毛のメリットとしては、1本ずつ眉毛を処理していくため、細かい形にデザインすることが可能という点が挙げられます。
 眉毛を個性的な形に残したい男性は、ニードル脱毛が最適と言えるでしょう。
 しかし、最も痛みや肌へのダメージが大きい脱毛方法であること、他の脱毛方法と比べて料金が高額になってしまうこと、などの注意点もあります。
まとめ
 以上が、眉毛をお手入れするための色々な方法となります。
 各処理方法でメリットやデメリットが異なるため、自分に合った方法を選択するようにしましょう。
 特に、まぶたなど皮膚が薄く目が近い部分は、細心の注意を払って処理しなければいけません。

 GENIEは、広島でも数少ないひげ脱毛を専門とする男性向け脱毛サロンです。
 ひげ脱毛の施術部位の中で、”おでこ”を選択して頂くことにより、眉毛も脱毛することが可能です。
 眉毛の上側や外側、眉間について施術することが可能ですので、広島で眉毛の脱毛をお考えの男性はお気軽にご相談ください。
 眉毛と一緒に、顔全体のひげ脱毛をするのも人気となっております。
 まずは、無料カウンセリングやお試しひげ脱毛からご利用頂ければと思います。