GENIE

ひげ脱毛なら広島の男性専門GENIEへ。髭と髪型について記載しております。

髭と髪型について 動画はこちら

ヒゲ脱毛動画説明

髭と髪型について


毛嚢炎ってどんなもの?

 髭には様々な形がありますが、それぞれに最も似合う髪型があります。
 今回は、髭の形に似合う髪型についていくつかご紹介します。

1.口ひげに似合う髪型
 口ひげに似合う髪型としては、”黒か薄茶色の髪色で、長さはショートからミディアムの髪型”が挙げられます。
 過去の偉人達が口ひげを生やしている場合、七三分けのようにキッチリとした髪型にセットするのが一般的でしたが、最近では髪を自然な感じで流す髪型が人気となっています。
 口ひげに合わせる髪型として、”口ひげが目立ち過ぎない”ということに注意してセットしましょう。

発症した時の治療法は?

2.アゴひげに似合う髪型
 アゴひげを生やすのは、昔から欧米の方で流行っていました。
 アゴひげに似合う髪型としては、”スキンヘッドや坊主頭”が挙げられます。
 スキンヘッドや坊主頭にアゴひげを生やしていると、男らしさや落ち着きのある雰囲気を出すことが可能です。
 現代においても、アゴひげは大人っぽいイメージを持たれるため、若い男性よりも年配の方に似合う髭と言えます。

3.頬ひげに似合う髪型
 頬ひげの特徴として、ワイルドさと包容力を併せ持ったイメージを与えます。
 そのため、それに似合う髪型としては、”薄茶色の髪色で長さはミディアムロングの髪型”が挙げられます。
 頬ひげのイメージに合うように、髪色と長さも全て中間に位置するような髪型が向いていると言えます。

発症した時の治療法は?2

4.無精ひげに似合う髪型
 髭の中で、日本人が最も生やしているのが無精ひげとなります。
 無精ひげを生やすと、中性的な顔に男らしさやワイルドさを出すことが出来ます。
 日本人男性は、中性的で柔らかい顔立ちの方が多いため、男らしさやワイルドさを演出したい場合には、無精ひげを生やすのが最も簡単な方法となります。
 また、無精ひげには色々な髪型を合わせやすいというメリットもあるため、髪型も自分好みのものを選択し易いと言えます。
 注意点としましては、”無精ひげを生やしている男性はだらしない”というイメージを持つ人が男女共に存在するため、伸ばしっ放しにするのではなくきちんと髭のお手入れをするよう心掛けてください

 以上が髭に似合う髪型の一例です。
 どのような髪型でも、”きちんと髭のお手入れを行う”ことが前提なりますので、まずは自分の理想の髭を作るところからスタートしましょう。

まとめ

ひげ脱毛でお洒落なデザインに
 ここまで説明してきたように、どんなに格好良い髪型にセットしても、合わせる髭がだらしなければ台無しとなります。
 ご自分で髭の形を綺麗に整えたり濃さを調整するのが面倒であれば、ひげのデザイン脱毛をするのも1つの解決策かもしれません。
 デザイン脱毛を行うことにより、ひげの形を綺麗に整えたまま維持出来るようになりますし、濃いヒゲを薄くすることも可能です。
 ひげ脱毛で自分好みの髭を手に入れ、それに合った髪型を探していくのも男性特有の楽しみと言えますね。